ヘアー&スキンクリニックの自毛植毛の口コミ評判は?治療内容・料金まとめ

自毛植毛を検討する際、技術力の高さや費用はもちろん、知名度を重視するという方も多いのではないでしょうか。

植毛分野の第一人者とも呼ばれている長井正壽医師は、フジテレビ系列「ホンマでっかTV」などに出演したことから国内で圧倒的な知名度を誇っています。

本記事では、長井医師が技術統括医師を務めるヘアー&スキンクリニック新宿の自毛植毛について詳しく解説していきます。長井医師の「長井式植毛」が気になっているという方はぜひ参考にしてみてください。

【総評】ヘアー&スキンクリニック新宿の自毛植毛はおすすめ?

ヘアー&スキンクリニック新宿

ヘアー&スキンクリニックのおすすめポイント
  • 世界トップレベルの植毛技術
  • 植毛がバレにくい自然な生え際
  • 医師とスタッフの対応が気さくで丁寧

結論、ヘアー&スキンクリニック新宿の自毛植毛はおすすめです。アメリカで世界トップクラスの植毛技術を学び、なおかつその技術を独自に発展させることに成功した長井医師が技術統括医師を務めているからです。

「長井式植毛」と呼ばれる術式は、採取部である後頭部が透けて見えないようにすることや生え際の自然な仕上がりがメリットといわれています。

同クリニックでは、長井医師から指導を受けた高平医師がメインで執刀しますが、長井医師も毎月数回は新宿院で施術を担当しているようです。

また、ヘアー&スキンクリニック新宿は医師およびスタッフの対応が気さくで丁寧だとコメントが寄せられています。医師の高い技術力と、患者への丁寧な対応を希望している方におすすめといえるでしょう。

ヘアー&スキンクリニック新宿を利用している方の口コミ・評判を紹介

自毛植毛は費用面での負担が大きかったり外科手術であったりすることから、不安も大きいですよね。クリニック選びをする際、「まずは口コミを参考にしたい」という方も少なくないのではないでしょうか。

そこで、ヘアー&スキンクリニック新宿で実際に自毛植毛を受けた方の口コミを集めてまとめてみました。治療や対応などについて参考にしてみてください。

ヘアー&スキンクリニック新宿の治療・診察に関する口コミ(3件)

①もっと早く施術を受けていれば良かった

※ツイッターとかであればそのまま直貼り、Googleマップなどの引用の場合は以下の口コミ引用タグで引用してください!

カウンセリングから施術を受けてから現在七ヶ月経過したところで口コミを投稿します。

正直なところ、もっと早く施術を受けていれば、今まで何年間も悩んでいたことが早く解消したのにな、と思いました。

アフターケアもしっかりしており、不安なことなどは全て質問すれば答えてくれますし、特に不安に感じることはありませんでした。

施術中毛根を採取する際、音がブス、ブス、ブスっと頭に感じ続けますが、麻酔が効いている為頭がぼーっとして、痛みもほぼ感じませんでした。

ちなみにこの病院に決めた理由は、モニターで安くしていただけることもありましたが、スタッフの方の対応と先生のキャリアを信じてここにしました。生え際の自然さ、これにこだわりながい先生が直殺施術してくださるので安心してここに決めました。他院の写真などを見てどうしても生え際の不自然さに納得がいかず決めかねていたところ当院にたどりつきました、すぐに決めずに色々模索してよかったなと今では思っています。

他の有名なクリニックもカウンセリングに三箇所ほど行きましたが、値段が高い、病院によっては新人の方が担当するなどの意見を聞き不安だと思い、最後にこのヘアアンドスキンクリニックにたどり着き、決めました。

もし、また施術を受ける際はまたここで受けたいなと思いました。

引用元:Googleマップ

こちらはヘアー&スキンクリニック新宿で自毛植毛を受けた方の口コミです。

自毛植毛を決断するまで何年もかかり、他3か所ものクリニックのカウンセリングを受けたこの方が最終的に選んだのはヘアー&スキンクリニック新宿でした。

その理由として、医師やスタッフの対応、長井医師の実績、生え際の自然な仕上がりなどを挙げています。

術中は痛みをほとんど感じることもなく、術後7ヶ月経過した今は「もっと早く施術を受ければ良かった」と、結果に満足しているようです。

②術中は痛みもなくリラックスできた

大学1年生の時に以前から気にしていたm字ハゲを改善しようと思い、植毛を検討し始めました。ここのクリニックを選んだ理由としては、総院長である長井先生の発信する情報が1番詳しく説得力があったことと、実際のカウンセリングでも時間をかけて丁寧に説明、質疑応答してくださりとても安心できたからです。施術中も好きな音楽をかけてくださり、リラックスできる空間でした。痛みは初めの麻酔くらいで、その麻酔が終わると痛みはありませんでした。都度痛みはないか聞いてくださり、麻酔が切れてきた際にはその旨を伝えると麻酔を追加してくださいます。術後の経過としては良好で、順調にm字部分に毛が生えているのが分かります。このクリニックで施術して良かったと思います。

引用元:Googleマップ

こちらもヘアー&スキンクリニック新宿で自毛植毛を受けた方の口コミです。

施術中は痛みもなく、好きな音楽を聴きながらリラックスできたようです。植毛の結果についても効果を実感できているということで、やはり技術面、対応面共に優れていることがうかがえます。

テレビ番組で長井医師を見たことがきっかけで来院する方も少なくありません。医師の腕の良さはもちろん、明るく穏やかな雰囲気の中で施術を受けられると好評です。

1年程前に他院で手術しましたが、密度不足に悩んでおりこちらで再手術を受けました。当日は長時間の手術でしたが、長井先生、高平院長をはじめ、スタッフさんの心遣いにより安心して過ごすことが出来ました。結果が出るのはまだ先の話ですが、楽しみに待ちたいと思います。

手術より1年が経過した為、追記させて頂きます。1回目の他の医院に比べ植毛結果にはかなり満足しています。また何年後かにAGAが更に進行した場合は、再度長井先生にお願いしたいと思います。

引用元:Googleマップ

他院の自毛植毛の結果に悩み、ヘアー&スキンクリニック新宿で再手術を受けた方の口コミです。この方も、やはり医師およびスタッフの対応を高く評価しています。

そして、術後1年が経ち、植毛結果にかなり満足しているということでした。他院で不自然な仕上がりになってしまった方は、ヘアー&スキンクリニック新宿でカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

ヘアー&スキンクリニック新宿の接客・対応に関する口コミ(3件)

①医師・スタッフの対応が迅速丁寧

AGA内服薬治療を3年間ほど続けていましたが生え際の改善が見込めなかった為、こちらで植毛手術を受けました。
途中気分が悪くなってしまい手術を中断してしまいましたが長井先生、高平医院長始めスタッフの方々皆さんで迅速丁寧に対応して下さり本当にありがとうございました。
素晴らしいチームワークで創り上げているのだと感動しました。
手術中も何度も話しかけて下さり安心して楽しく手術を受けることが出来ました。
是非また手術を受ける際にはこちらでお願いしたいです。

引用元:Googleマップ

長期に渡ってAGA内服薬治療を受けていたものの、生え際が改善できなかったためヘアー&スキンクリニック新宿で自毛植毛を受けた方の口コミです。

この方は施術中に気分が悪くなってしまったということですが、医師やスタッフが丁寧に対応してくれたため事なきを得たようです。手術の結果も大事ですが、施術中に気遣ってくれたり気が紛れるように話しかけてもらえたりするのは安心できますよね。

ヘアー&スキンクリニック新宿なら、明るく優しい雰囲気の中で植毛を受けられるでしょう。

②信頼できるクリニックで設備もキレイ

髪関係の特殊な仕事をしていることもあり、毎月FAGAの検査に通っている患者です。

院長の高平先生が丁寧にカウンセリングをしてくださり、信頼をおいているクリニックです。クリニック内は明るく、設備も清潔感があって安心できます。

スタッフの皆さんもとても気さくで親切ですし、予約メールの対応も早く助かっています。

これからもよろしくお願いします。

引用元:Googleマップ

こちらは、自毛植毛ではなくFAGAの検査で通院している女性の口コミです。新宿院の院長である高平医師がいつも丁寧にカウンセリングしてくれるため、良好な信頼関係を築けていることが伝わってきます。

また、治療面や対応面以外にも、「クリニック内が明るく設備も清潔感があって安心できる」というのは重視したいポイントの1つですよね。

医師やスタッフの人柄が良くキレイな設備のヘアー&スキンクリニック新宿は、長期に渡って通院していても苦になりません。

③患者のことを第一に考えてくれる

患者のことを第一に考えてくれているのが伝わり、話せば話すほどこのクリニックでお願いしたいと思うようになりました。

カウンセリングから手術のときまで、とても親切に接してもらえました。こちらのペースで進めてもらったり気さくに話しかけてもらえたりしたので、あまり緊張せず手術を終えられて良かったです。

手術後は出血や痛みが結構あるものかと思っていましたが、そうでもなく普通に過ごせています。

こちらで植毛受けて本当に良かったなと思いました。2回目を受けることがあれば、またお願いしたいです!

引用元:Googleマップ

ヘアー&スキンクリニック新宿で自毛植毛を受けた方の口コミです。

この方は最初のカウンセリングの時点から、「患者のことを第一に考えてくれる」医師の姿勢を感じてヘアー&スキンクリニック新宿での自毛植毛を決断したようです。

実際の施術でも、医師やスタッフとの和やかなコミュニケーションによって緊張がほぐれた様子がうかがえます。

また、術後の痛みもほとんどなく普段通りに過ごせたという経験談は、植毛を検討している方にとって心強いのではないでしょうか。

ヘアー&スキンクリニック新宿の口コミ総評

ヘアー&スキンクリニック新宿の口コミ総評
  • 効果を実感できて大満足
  • 痛みもなくリラックスして施術を受けられた
  • 医師・スタッフが親切丁寧

ここまで、ヘアー&スキンクリニック新宿の口コミについて紹介してきました。

全体的に、ヘアー&スキンクリニック新宿の「長井式植毛」の評判はかなり良いといえるでしょう。長井式なら術後もあまり目立たず自然な仕上がりが期待できます。

「次にまた自毛植毛を受けるとしてもお願いしたい」と考えている方が多いことからも、施術の結果に対する満足度が高いことがわかりました。また、医師やスタッフの人柄や対応に感銘を受けた方が多い印象です。

ヘアー&スキンクリニック新宿なら、医師やスタッフと世間話をしながらリラックスして施術を受けられるでしょう。

ヘアー&スキンクリニック新宿で行われている治療方法を解説

ヘアー&スキンクリニック新宿の治療方法
  1. 治療方法1.自毛植毛
  2. 治療方法2.投薬治療
  3. 治療方法3.LED治療

次に、ヘアー&スキンクリニック新宿で行われている治療方法について解説します。

ヘアー&スキンクリニック新宿で受けられる治療方法は、自毛植毛と投薬、LEDの3種類があります。なお、自毛植毛を受ける方は併せて投薬治療も受けることになるでしょう。

以下、具体的な治療方法やそれぞれの特徴などを表にまとめました。

治療方法1.自毛植毛

治療方式特徴費用など
FUE法
  • メスを使わない
  • 手間がかかる
1グラフト990円
FUT法
  • 毛根採取率99%
  • 切開・縫合が必要
1グラフト1,100円
ノンシェーブンFUE法
  • 後頭部の剃毛不要
  • 費用が高い
1グラフト1,760円

ヘアー&スキンクリニック新宿の自毛植毛には、FUE法・FUT法・ノンシェーブンFUE法の3種類があります。

一般的に、施術の大半を占めるのはFUE法です。メスを使わず毛包を専用のパンチで1株ずつ採取していくことから、術後の痛みが少なく縫合や抜糸は必要ありません。

一方FUT法は、メスを使って頭皮を切開するため術後に多少痛みがあり、縫合が必要で糸の種類によっては抜糸が必要になります。しかし生着率が高くなったり、採取した毛包をロスする可能性が低くなったりするなど、メリットも少なくありません。

ノンシェーブン法は、基本的にはFUE法とほとんど同じ施術方法といわれています。主な違いは、FUE法では採取部分(後頭部)を剃毛するのに対し、ノンシェーブンFUE法では後頭部の剃毛を行わない点です。

術後、痛みも少なく周囲にバレにくい術式を希望するなら、ノンシェーブンFUE法が最適でしょう。難点として、剃毛せずに毛包を採取するのは時間と手間がかかることから、費用が割高になってしまうことが挙げられます。

そもそも「自毛植毛」とは?

そもそも「自毛植毛とは何か」についても簡単にご説明しておきます。

「自毛植毛」はその名の通り自分の髪の毛を別の場所に植え替えるものであり、頭皮ごと移植するため、生着すれば髪がしっかりと生え替わるようになります。

薄毛の原因のほとんどがAGA、つまり男性型脱毛であり、AGAはジヒドロテストステロンという悪玉男性ホルモンの影響を受けることによって発生します。

自毛植毛ではジヒドロテストステロンの影響を受けにくいとされている後頭部や側頭部の髪の毛を頭皮ごと移植するため、自然に生え変わるようになるというのが大きな特徴です。

人工の髪の毛を植える場合は拒否反応が起こる場合も多く、一度抜けてしまうと生え変わることはないのですが、自毛植毛の場合、自分の髪の毛の組織ごと植え替えるので拒否反応が起こる可能性も低いです。

何より一度抜けても生着した髪は生え変わるので、根本的な薄毛の開発解決になるというのが最も大きなポイントです。

治療方法2.投薬治療

ヘアー&スキンクリニック新宿では、内服薬や外用薬によるAGA投薬治療を受けられます。

AGA治療薬として代表的なプロペシアやザガーロ、ジェネリック医薬品であるフィナステリドやデュタステリドなどを取り扱っているため、予算に合わせて処方してもらうとよいでしょう。

なお、女性の場合はこれらの男性向けの内服薬が禁忌となっているため服用できません。代わりにパントガールと呼ばれる女性向けの薄毛治療薬が処方されます。

また、頭皮の血行を良くする効果が期待できる外用薬ミノキシジルは、ボズレーMX5、ボズレーMX1 Womenなどがあり、それぞれ男性用(濃度5%)女性用(濃度1%)となっています。

治療方法3.LED治療

ヘアー&スキンクリニック新宿では、LED治療を受けることができます。「薄毛のLED治療については聞いたことがない」という方が多いかもしれません。

同治療方法を一言でいうと、赤色LEDを使って毛髪を育てる治療法です。

1990年代にNASAでLED照射実験が行われたところ、植物の成長が促進されるという結果が出ました。この結果からさまざまな分野でLEDによる研究が行われ、薄毛にも効果が期待できるとわかったことから現在に至っています。

安全性が高く、赤色LEDを照射するだけなので痛みもありません。LED照射で毛乳頭細胞を活性化させると同時に、内服薬を服用することで高い治療効果を狙います。

関連記事

AGAの治療方法には基本的に内服薬と外用薬の2種類がメインで、その他にもメソセラピーや肝細胞治療などさまざまな種類の治療を受けることができます。今回はほとんどのAGAクリニックで主流とされている治療方法についてご紹介するとともに、そ[…]

ヘアー&スキンクリニックの治療料金

続いて、ヘアー&スキンクリニック新宿の治療料金について解説します。

まず、基本料金は11,0000円です。1グラフトの料金はFUE法990円、FUT法1,100円、ノンシェーブンFUE法1,760円です。

以下、公式サイトの症例で記載されている費用例を元に詳しく解説していきます。

浅いM字の修正にかかる費用

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

植毛グラフト数約700グラフト~
施術費用693,000円~

おでこの生え際の薄毛が進行してきている状態は、「AGAハミルトン分類Ⅱ型」に分類されます。

必要な植毛グラフト数は約700~1,000程度、料金は693,000円~990,000円と、症例ごとに個人差が大きいです。

同じAGAハミルトン分類Ⅱ型とはいえ、患者の希望する毛髪密度や年齢などを考慮して植毛数を決めるため、カウンセリングの際に費用を見積もってもらうのが確実でしょう。

なお、医療ローンが利用できますが、支払い回数は申込時に確認することになります。

深いM字の修正にかかる費用

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

植毛グラフト数約1,600~約2,500グラフト
施術費用1,613,700円~2,475,000円

Ⅱ型が進行しておでこの生え際がくっきりとM字になっている状態は、「AGAハミルトン分類Ⅲ型」に分類されます。この場合、生え際だけでなく髪全体のボリュームがなくなったり、頭頂部が薄くなったりする症状が同時に現れるでしょう。

必要な植毛グラフト数は約1,630~2,500程度、料金は1,613,700円~2,475,000円と、症例ごとに個人差が大きいです。

同じAGAハミルトン分類Ⅲ型でも、薄毛の進行の早さや年齢その他を考慮して植毛数が異なります。カウンセリングの際に植毛部位の面積を測り、費用を見積もってもらうのが確実でしょう。

なお、医療ローンが利用できますが支払い回数は申込時に確認することになります。

深いM字と頭頂部の修正にかかる費用

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

植毛グラフト数1,100グラフト~
施術費用1,059,300円~

Ⅲ型が進行して生え際だけでなく頭頂部がO字型になっている状態は、「AGAハミルトン分類Ⅳ型」に分類されます。

必要な植毛グラフト数は約1,110~、料金は1,059,300円~ですが、症例ごとに個人差が大きいため2倍近いグラフト数が必要になることもあります。

植毛数は薄毛の進行の早さや患者が希望する毛髪密度、年齢などを考慮して決定します。カウンセリングの際に植毛部位の面積を測って費用を見積もってもらうのが確実でしょう。

なお、医療ローンの支払い回数は、申込時に確認することになります。

前頭部および後頭部の修正にかかる費用

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

植毛グラフト数1,300グラフト~
施術費用1,287,000円~

Ⅳ型、Ⅴ型が進行して前頭部と頭頂部に毛髪がなくなってしまった状態は、「AGAハミルトン分類Ⅵ型」に分類されます。この場合、髪の毛が残っているのは側頭部と後頭部のみです。

必要な植毛グラフト数は約1,300~、料金は1,280,000円~ですが、症例ごとに個人差が大きいため、いくらかかると一概には言い切れません。一般的に、Ⅵ型やⅦ型の場合は2,500グラフト程度植毛する場合が多いです。

同じAGAハミルトン分類Ⅵ型でも、それぞれの患者ごとに植毛数が異なります。費用感がわからない方は、カウンセリングの際に植毛部位の面積を測って費用を見積もってもらうのが確実でしょう。

薬にかかる費用

薬名1ヶ月分(税込)3ヶ月分(税込)6ヶ月分(税込)
内服薬デュタステリド7,000円21,000円42,000円
フィナステリド4,950円14,850円29,700円
プロペシア11,000円33,000円66,000円
ザガーロ11,000円33,000円66,000円
パントガール9,900円29,700円59,400円
ビビスカル9,900円29,700円59,400円
外用薬ミノキシジル5,500円16,500円33,000円

ヘアー&スキンクリニック新宿では、それぞれの患者に合わせて内服薬を処方しています。

たとえば、AGA治療薬として代表的なプロペシアやザガーロは毎月11,000円かかります。しかしジェネリック医薬品であるフィナステリドやデュタステリドなら、約5,000円~7,000円しかかかりません。

ジェネリック医薬品でも同等の効果が期待できるといわれているため、自分の予算に合わせて処方してもらうとよいでしょう。

なお、女性には上記の内服薬ではなく、「パントガール」という女性向けの治療薬が処方されます。外用薬ミノキシジルについても男性用と女性用の2種類があるため、それぞれの性別に合わせた処方が可能です。

LED治療にかかる費用

単色1回2,750円~
追加1色1回+1,100円
追加
プラズマクラスター
1回+550円
3色
プラズマクラスター
1回5,500円

ヘアー&スキンクリニック新宿では、投薬治療と合わせて赤色LED照射による薄毛治療を行っています。

単色(赤、青、白のいずれか)の場合は1回2,750円~、オプションで1色追加していくごとに料金も高くなります。3色すべての場合は1回5,500円です。

なお、照射時間は20分程度で痛みもありません。安全性が高く副作用などのリスクもないため、投薬治療と併せて検討してみるとよいでしょう。

ちなみに、投薬治療やLED治療で効果が得られなかったとしても、医師から強く自毛植毛を勧めることはありません。

ヘアー&スキンクリニック新宿の自毛植毛ならではの3つの特徴

次に、ヘアー&スキンクリニック新宿の自毛植毛ならではの3つの特徴について解説します。

自毛植毛のクリニックは差別化が難しいですが、ヘアー&スキンクリニック新宿の持ち味は圧倒的な技術力と医師およびスタッフの人柄の良さにあります。

「どのクリニックで植毛を受けるか迷っている」という方は、クリニック選びの際に参考にしてみてください。

特徴1.世界トップレベルの技術「長井式植毛」

引用:ヘアー&スキンクリニック新宿公式サイトより

ヘアー&スキンクリニック新宿では、世界トップクラスの技術をさらに進化させた「長井式植毛」が受けられます。長井医師から直接指導を受けた高平医師が植毛手術を担当しているためです。

長井式植毛は、すべての行程で正確さと緻密さが求められる技術ですが、特にラインスリット技術による毛穴作成と株を移植していく作業は高い技術力が求められます。

高平医師は、難しい長井式の採取行程をたった3週間で習得したということから、信頼して施術をまかせることができるでしょう。

また、新宿院においてメインで執刀しているのは高平医師ですが、定期的に長井医師が施術することもあります。

特徴2.医師とスタッフの丁寧に対応

引用:ヘアー&スキンクリニック新宿公式サイトより

ヘアー&スキンクリニック新宿では、医師とスタッフが丁寧に対応してくれます。「対応面で信頼できたからヘアー&スキンクリニック新宿での施術を決めた」という口コミが数多くありました。

自毛植毛の手術は高額だからこそ、対応面で不安を感じるクリニックにはお願いしたくないですよね。

ヘアー&スキンクリニック新宿なら、カウンセリングから手術まで医師が丁寧に対応してくれるので安心です。長井医師と高平医師は自毛植毛を受けたことがあるため、患者目線でのアドバイスも期待できるでしょう。

また、スタッフも気さくに接してくれると評判が高いため、リラックスして治療を受けたい方に最適です。

特徴3.無償保証や交通費支援制度がある

ヘアー&スキンクリニック新宿では、無償保証や交通費支援制度を用意しています。無償保証とは、たとえば1年経過して植毛の結果に満足できなかった場合に無料で再手術をしてくれる制度です。

一般的に自毛植毛の手術の成功率は90%と言われているため、このような保証があるのは嬉しいですよね。術後に医師のほうから、「結果に満足できなかった場合は連絡をください」と言ってもらえる点も安心できます。

また、交通費支援制度では遠方にお住まいの方(東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木、茨城、群馬を除く)に往復交通費が支給されます。

この制度により、関東圏以外からも来院しやすくなるでしょう。

ヘアー&スキンクリニック新宿のメリット・デメリットを解説

メリット
  • 世界トップクラスの技術「長井式植毛」
  • 医師とスタッフが気さくで親切
  • 無償保証や交通費支援制度がある
デメリット
  • 基本料金がかかる
  • クリニックが新宿にしかない
  • 長井医師がメインで執刀するのは福岡院

ヘアー&スキンクリニック新宿のメリットは、主に3つあります。

1つ目は、世界トップクラスの技術を誇る「長井式植毛」が受けられる点です。毛包を採取する際は毛根を切断しないように2ステップに分けて採取する2段階切開法を用います。これにより、術後のダメージを最小限に抑えるだけでなく、周囲にバレない自然な仕上がりが期待できるでしょう。

2つ目は、医師とスタッフが気さくで親切な点です。緊張しがちな施術中も医師やスタッフがこまめに話しかけてくれるため、リラックスして過ごせるでしょう。

3つ目は、無償保証や交通費支援制度がある点です。費用が高額な自毛植毛だからこそ、結果に満足できなかった時に再手術を無料で行ってもらえるというのは非常に大きなメリットですよね。

一方ヘアー&スキンクリニック新宿のデメリットは、主に3つあります。

1つ目は、自毛植毛の施術料金の中に基本料金(110,000円)が含まれていることです。基本料金を設定していないクリニックもあるため、他院と比べて多少割高になってしまうかもしれません。

2つ目は、クリニックが新宿にしかない点です。ただし、遠方にお住まいの方には交通費が補助されるため、経済的な面でデメリットは少ないといえます。

3つ目は、長井医師が手術を担当するのはヘアー&スキンクリニック福岡がメインだという点です。メディアなどで長井医師のことを知り、「どうしても長井医師に執刀してもらいたい」と考えている方にはネックになるでしょう。

ただ、ヘアー&スキンクリニック新宿でも長井医師と同じクオリティの手術が受けられる他、頻繁ではないものの、新宿院で長井医師の施術を受けられる場合もあります。

ヘアー&スキンクリニック新宿と他の自毛植毛ができるクリニックを比較

表は左右にスクロールできます
ヘアー&スキンクリニック新宿クリニック
アイランドタワークリニック
親和クリニック
治療方法
  • 自毛植毛
  • 内服薬
  • 外用薬
  • LED
  • 自毛植毛
  • 内服薬
  • 外用薬
  • 自毛植毛
  • 内服薬
  • 外用薬
治療プラン
  • 浅めのM字の修正
    693,000円~
  • やや深いM字・前頭部修正
    1,613,000円~
  • 前頭部・つむじの修正
    1,059,,300円~
  • 前頭部・頭頂部の修正
    1,287,000円~
  • M字への施術
    715,000円〜
  • 頭頂部・つむじへの施術
    715,000円〜
  • 生え際への施術
    1,012,000円〜
  • 前頭部への施術
    1,408,000円〜
  • 前頭部・頭頂部への施術
    1,804,000円〜
  • 浅めのM字の修正
    616,000円~
  • やや深いM字・前頭部修正
    1,012,000円~
  • 頭頂部・つむじの修正
    715,000円~
  • 前頭部・頭頂部の修正
    1,210,000円~
  • 全体的な修正
    2,200,000円~
店舗新宿新宿、大阪(梅田)、名古屋、福岡新宿、 銀座、名古屋、大阪、福岡
返金制度××

※記事作成時の情報となります。
※最安値を表示しています。

ヘアー&スキンクリニック新宿と、アイランドタワークリニック親和クリニックを比較しながら解説していきます。

まず、アイランドタワークリニックや親和クリニックは自毛植毛ができるクリニックの中でも大手であり、西日本にも複数の店舗を展開しています。そのため、関西や九州にお住まいの方も利用しやすいでしょう。

一方、ヘアー&スキンクリニック新宿は東京まで来院しなければなりませんが、関東地方以外の方は往復交通費の補助が出ます。

費用対効果については個人差があるため、一概にどこがリーズナブルかの判断を下すことはできません。ただし、アイランドタワークリニックや親和クリニックではキャンペーン価格も提供しているため、それらを利用する場合はお得だといえるでしょう。

ヘアー&スキンクリニック新宿はモニター価格を提供しているものの、医師の判断によって決められます。そのため誰でも利用できるわけではありません。

返金制度を用意しているのは、アイランドタワークリニックのみです。ヘアー&スキンクリニック新宿では効果に満足できなかった場合に、無料で再手術を受けられます。

ヘアー&スキンクリニック新宿で治療を受ける際の流れ

ヘアー&スキンクリニック新宿で治療を受ける際の流れについて、それぞれのステップごとに詳しく解説していきます。

ヘアー&スキンクリニック新宿で自毛植毛を検討している方は参考にしてみてください。

カウンセリング~施術の予約まで

カウンセリング~施術の予約まで

ヘアー&スキンクリニック新宿でカウンセリングを受ける際の流れについて解説します。

カウンセリングで施術を決めた方は、その場で施術を予約することもできます。

Step1:初診時の来院・受付

初診のカウンセリング時は、新宿駅近くにあるヘアー&スキンクリニック新宿に来院します。受付時に必要なものは、身分証明書と初診料1,100円です。

この時、医療ローンを受けることを検討している方は、金融機関発行のキャッシュカードと引き落とし口座の届け印を持参してください。

なお、未成年者の場合は、公式サイトからダウンロードできる未成年者親権者同意書が必要になります。

Step2:カウンセリング

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

カウンセリングでは、患者の既往歴や持病などについて医師がヒアリングする一般所見と
マイクロスコープを使って頭皮や毛髪の状態を確認する局所所見が行われます。医師の説明を聞いた上で、どのような手術方法やデザインを希望するのか検討するとよいでしょう。

なお、手術を受けることを決めた場合に血液検査が必要になりますが、他院で受けた血液検査結果を送付しても構いません。

施術当日の流れ

ここからは施術当日の流れについて詳しく解説していきます。

長井式植毛は、通常のFUE植毛より行程が細分化されています。14もの行程に分けて精密さを高めているため手間や時間がかかる一方、仕上がりが良くなるというメリットがあります。

Step1:一般所見と局所所見

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

術前診断では、植毛手術の適応の可否についてチェックしていきます。男性型脱毛症や女性型脱毛症ではなく、円形脱毛症や膠原病などの場合は手術によって脱毛が進行する可能性があるためです。

具体的には、今までにかかったことがある病気などを聴取したり、マイクロスコープを使って薄毛部位を丁寧に診ていったりしながら正確な診断を下します。

Step2:移植部デザイン

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

ヘアー&スキンクリニック新宿では、短期的にかっこいい仕上がりの植毛よりも長期的に自然な仕上がりになるデザインを行います。生え際を低くしすぎると不自然に見えてしまうためです。

生え際の面積を大きくするよりも、顔と髪の毛が生えている部分の境界をくっきりさせることで自然な仕上がりになります。

デザインを決定する際、生え際を低くしすぎると将来AGAが進行した場合に修復するのが難しくなるという問題点についても考慮されています。

Step3:移植株数の計算

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

続いて、移植部位の面積に合わせて移植する株数を決めていきます。

一般的に必要な毛穴の数は1c㎡あたり50~80個ですが、ヘアー&スキンクリニック新宿では1c㎡あたり30個の毛穴を作成します。

これは、皮膚のダメージを最低限に抑えられるだけでなく、生着率も高くなるというメリットがあるためです。

Step4:ドナー採取部の可動性と安全性をチェックし採取部を決定

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

ドナーを採取していく前に、医師が採取部の頭皮をチェックしていきます。

頭皮が固いと毛包を採取する際に毛根切断の可能性が高くなります。そのため、「頭皮の動きが良いかどうか?」や「傷の有無」などを確認した上で安全性の高い部位から採取することになるでしょう。

一般的に、薄毛になりにくいといわれている後頭部耳介から2cm上を上限に採取部位を決定していきます。

Step5:局所麻酔と神経ブロック麻酔

続いて、局所麻酔をかける前に神経ブロック麻酔を打ちます。神経ブロック麻酔を先に打つことで、局所麻酔の痛みをやわらげるだけでなく、局所麻酔の使用量を最低限にできるというメリットがあるためです。

局所麻酔をかけた後は術中の痛みについて心配する必要はありません。手術途中、麻酔が切れてきたと感じたら追加してもらうようにしましょう。

Step6:採取部位に1c㎡マス目作成と平均密度の計算

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

採取部位(後頭部)に1c㎡のマス目を5個作成し、それぞれのマス目の平均密度を計算して採取上限を25%以内に抑えます。この作業により、均一な採取ができるようになります。

なお、採取株数を計算した後に最終的な採取面積が決定されます。

Step7:6c㎡のマス目作成

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

続いて、2cm×3cmのマス目を作成します。株を採取しすぎてしまうと頭皮まで見えてしまいますが、これらのマス目を確認しながら毛包を採取するため頭皮が透けて見えません

なお、FUT法においても採取部の平均密度を計算した上で採取部の面積を正しく計ることが重要になってきます。

Step8:テストくり抜き

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

採取部位が決定したら、株のテストを行っていきます。主に株のクオリティをチェックしたり、毛根切断した株がないかどうか確認したりするためです。

テスト以降もマス目ごとに定期的に株のチェックをしていきますが、採取した株に不具合がある場合には採取方法を変えるなどして調整をします。

Step9:FUSS(FUT)

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

こちらは、FUSS(FUT法)で行われる行程になります。採取部位は、一般的なFUT法では紡錘形にデザインしますが、ヘアー&スキンクリニック新宿は三日月型にします。これは、瘢痕のリスクを低くするためです。

なお、採取部の面積はあらかじめ計算しておいた採取株数によって決められます。

Step10:2段階切開法で毛包を採取

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

長井式植毛では、1回ではなく2段階に分けて毛包を採取していきます。毛根を切断しないようにするためです。

毛根を見える状態にしてから毛包を採取すると、毛根を切断するリスクはほとんどありません。この2段階切開法により、ヘアー&スキンクリニック新宿の毛根採取率は99%という高い成功率を誇っています。

Step11:2段階縫合法

毛包の採取が終わったら、次に2段階縫合法で採取部を縫合していきます。採取部の瘢痕(はんこん)を防ぐためです。

最初に引っ張る力に強い帽状腱膜縫合を行い、次に変形マットレス縫合を行います。これら2つの縫合により、血液循環が悪くなっている皮膚断面を保護し、術後のひっぱられるような感じを軽くする効果が期待できます。

Step12:マンティス顕微鏡で株分け

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

続いて、マンティス顕微鏡(レンズと目を密着させずに使用できる実体顕微鏡)を用いながら株分けを行っていきます。

この時、次の行程で作る毛穴の大きさに合わせるため、1本毛は0.8mm、2本毛は0.9mmに調整します。時間と手間がかかる作業ですが、そのぶん美しい仕上がりが期待できるのです。

Step13:ラインスリット技術で毛穴作成

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

移植する株のサイズに合わせて毛穴を作成していきます。株の生着率を高めるためには、施術直後から十分な栄養を送り届けることが欠かせません。

栄養をなるべく多く受け取れるように、毛穴は移植株にぴったり合うサイズである必要があります。そのため、隙間が空いてしまう円状の毛穴ではなく、ラインスリット技術で線状の毛穴を作成するのです。

Step14:移植部にクラフトを移植

引用:「ヘアー&スキンクリニック新宿」公式サイトより

作成した0.8mm~0.9mmの毛穴に専用のセッシを使って株を移植していきます。毛穴の表面積と同じくらい、もしくはそれより大きい株を1株ずつ丁寧かつ慎重に移植していく作業は緻密さが求められます。

株の移植が、自毛植毛の手術で一番時間と手間がかかる行程だといえるでしょう。

術後のアフターフォローについて

施術後は、医師のアドバイスに従って日常生活を送るように心がけましょう。

特に、術後に運転したり移植部を手で触ったりしてはいけないので気を付けてください。洗髪や軽い運動なども控える必要があります。

なお、術後に何らかのトラブルが生じた場合は、すぐにクリニックに連絡しましょう。

まとめ

  • 高いレベルの技術を誇る
  • 医師とスタッフの対応が良くて人気
  • 無償保証も利用できて安心

ここまで、ヘアー&スキンクリニック新宿の治療方法や特徴などについて詳しく解説してきました。

ヘアー&スキンクリニック新宿なら、痛みやダメージを最小限に抑えながら自然な生え際をつくることが可能です。

また、医師やスタッフが一丸となって患者の治療に取り組み、精神面でもリラックスして過ごせるように対応してくれるため安心できるでしょう。

なお、万が一結果に満足できなかったとしても、無償保証という手厚いサービスがあります。

ヘアー&スキンクリニック新宿で自毛植毛を検討している方は、本記事を参考にしてみてください。

自毛植毛クリニック一覧
親和クリニックアイランドタワークリニックアスク井上クリニックAGAスキンクリニック
ヨコ美クリニック湘南美容クリニックヘアー&スキンクリニック紀尾井町クリニック
東京メモリアルクリニックTOMクリニック
関連記事

自毛植毛は、後頭部や側頭部にある自身の髪の毛を皮膚組織ごと採取し、薄毛が気になる箇所に植え替える術式です。自毛植毛を検討する際は「費用が高いのではないか」「クリニックはどう選べばいいのか」「クリニックはどこがいいのか」などさまざまな疑問を抱[…]

関連記事

自分の髪の毛を移植する自毛植毛の手術は、投薬などのAGA治療と比べると取り扱っているクリニックは多くありません。クリニックはどこがいいのでしょうか。東京エリアは自毛植毛が対応可能なクリニックが数多く営業しています。都内の主要な地域で[…]

自毛植毛東京
関連記事

自分の髪の毛を移植する自毛植毛の手術は、投薬などのAGA治療と比べると取り扱っているクリニックは多くありません。クリニックはどこがいいのでしょうか。福岡エリアは博多・天神駅周辺に自毛植毛を扱っているクリニックが多い傾向にあります。自[…]

関連記事

自分の髪の毛を移植する自毛植毛の手術は、投薬などのAGA治療と比べると取り扱っているクリニックは多くありません。クリニックはどこがいいのでしょうか。【名古屋エリアは名古屋駅、栄駅周辺にクリニックが集中しています。自毛植毛を扱うクリニ[…]

関連記事

自分の髪の毛を移植する自毛植毛の手術は、投薬などのAGA治療と比べると取り扱っているクリニックは多くありません。大阪エリアで営業するクリニックは、遠方からの来院にも備えたアフターサポートや、豊富な自毛植毛の施術が可能です。クリニック[…]

関連記事

自分の髪の毛を移植する自毛植毛の手術は、投薬などのAGA治療と比べると取り扱っているクリニックは数が少ないです。銀座エリアには自毛植毛の專門クリニックはあまり多くありません。そのため東京都内でも特にクリニックが集まる新宿エリアも視野[…]

自毛植毛銀座
関連記事

自毛植毛は、薄毛を根本的に改善する治療法です。自分の髪の毛を気になる部位に植毛するため、拒絶反応や炎症が起きにくいのがメリットといわれています。AGA(男性型脱毛症)の治療として効果があるのは分かるが、費用が高額になりそうで不安という方もい[…]