プロペシアの値段はいくら?相場とクリニックごとの価格を比較し紹介

AGA治療において、プロペシアはスタンダードな治療薬です。

AGAの原因は、男性ホルモンであるテストステロンと「5α還元酵素」が結びつくことで「ジヒドロテストステロン」を発生させることにあります。

このジヒドロテストステロンが脱毛因子を作り出し、ヘアサイクルのうち、最も髪が成長する期間である「成長期」が短くなり、髪が薄くなってしまいます。

そこで、「プロペシア」や「ザガーロ」を利用し、5α還元酵素を抑制することでヘアサイクルを正し、抜け毛防止を図ることが大切です。

今回はAGA治療に必須とも言えるプロペシアの相場や、プロペシアのジェネリック医薬品である「フィナステリド」についてご紹介します。

プロペシアの値段の相場は1ヶ月分で8,000円程度

プロペシアの値段の相場は、1ヶ月分で8,000円程度です。

プロペシア、ザガーロ、ミノキシジルと3種類ある、日本皮膚科学会で利用を推奨されている薬の中では最も安く利用できる薬です。

とはいえ、AGA治療は数ヶ月、1年で終わるものではありません。

AGAは進行性の病気であり、「完治」という概念が存在しないので、極論ですが、ずっと治療を続けなければなりません。

よって、「長期間にわたって、毎月8,000円の支払いができるか」も考慮に入れて治療を始めることをおすすめします。

関連記事

AGA治療をこれから受けようと考えている方のほとんどが気になるポイントとして「どれくらい予算がかかるのか」ということがあると思います。少し前まではAGA治療薄毛治療はかなり金銭面に余裕のある方でしか受けられないものでしたが、近年では[…]

プロペシアのジェネリック医薬品の値段について

「AGA治療に毎月8,000円は出せない」という方には、プロペシアのジェネリック医薬品を利用するのも選択肢の1つです。

プロペシアのジェネリック医薬品の相場や、ジェネリック医薬品が安い理由について、一緒に確認していきましょう。

値段は1ヶ月分で3,000円~6,000円程度

プロペシアは「オルガノン株式会社」が販売しているAGA治療薬で、ジェネリック医薬品は基本的に「フィナステリド」と呼ばれます。

フィナステリド錠は日本国内でも約10社が取り扱っているメジャーな薬で、相場は1ヶ月分で3,000円~6,000円程度です。

プロペシアの半額〜8割程度の料金で利用できます。

ジェネリック医薬品が安い理由について

ジェネリック医薬品は上記でご紹介したように、先発医薬品と比べて半額程度で購入できることもあります。

  • 「そんなに安いのに、同等の効果が期待できるのか?」
  • 「薬の量が少なかったり、違う成分を配合しているのでは?」

と不安になるかもしれませんが、問題ありません。

ジェネリック医薬品は先発医薬品、つまりフィナステリドの例ならば、プロペシアと全く同じ成分が配合されています。同じ成分を用いることで、有効成分の開発をする必要が無く、研究費用もかかりません。

よって、先発医薬品よりも大幅に安く販売されているのです。効果や安全面の心配はありません。

プロペシアと他のAGA治療薬の値段比較

プロペシア8,000円〜9,000円
プロペシア(ジェネリック)3,000円~6,000円
ザガーロ9,000円〜12,000円
ザガーロ(ジェネリック)7,000円〜10,000円
ミノキシジル5,000円〜9,000円

プロペシアと他のAGA治療薬の値段を比較してみました。

あくまで相場なので、この表よりも安い場合・高い場合はありますが、基本的に上記のような価格設定と考えておけば問題ありません。

特にプロペシアはジェネリック医薬品が安い傾向にあります。料金を抑えて利用したい場合はジェネリック医薬品を利用するのも手です。

ザガーロもジェネリック医薬品の方が安く利用できるので、医師と相談しつつ薬を選ぶことをおすすめします。

関連記事

AGA治療は基本的に日本皮膚科学会で認められたAGA治療薬を用いて進めていくものです。しかし、薬にはいくつかの種類があり、それぞれ目的や特徴、値段なども異なるため、ある程度薬についての知識を頭に入れた上で治療を進めることをおすすめし[…]

AGAクリニックで処方されるプロペシアの値段一覧

クリニック名クリニックフォアイースト駅前クリニック湘南美容クリニックAGAスキンクリニックAGAスマクリ
画像
プロペシアの料金取扱いなし8,200円8,250円7,700円取扱いなし
プロペシア
(ジェネリック)
の料金
3,412円(定期配送の場合)
(海外産)
3,800円
(沢井製薬株式会社)
3,000円
(海外産)
6,200円/月
(MSD株式会社)
4,980円(ミノキシジル内服とのセット)
(台湾産)
予約方法診療予約はこちら診療予約はこちら診療予約はこちら診療予約はこちら診療予約はこちら

AGA治療を安く受けられるクリニック5院におけるプロペシア、フィナステリドの料金を比較しました。

クリニックフォア」はプロペシアの取り扱いが無いものの、定期配送を利用するとフィナステリドが毎月3,412円と、オンラインがメインのクリニックの中では最も安いです。

国産のフィナステリドを安く利用したい方は、「イースト駅前クリニック」がおすすめです。1ヶ月3,800円で沢井製薬株式会社のフィナステリドを利用できます。

プロペシアは最安と言えませんが、フィナステリドを最安で利用したい方は「湘南美容クリニック」がおすすめです。毎月3,000円から利用できます。

ミノキシジルの内服とセットで安く利用したい方は「AGAスマクリ」がおすすめです。なんと1ヶ月4,980円という破格の価格設定です。

関連記事

プロペシアはMSD株式会社が開発した有効成分「フィナステリド」が含まれ、脱毛の抑制効果が認められているAGA治療薬です。プロペシアを検討している方の中にはできるだけ安く個人輸入したいと考えている方もいらっしゃるのではないでし[…]

プロペシア

まとめ

今回はAGA治療薬の1つである「プロペシア」について値段の相場などをご紹介しつつ、ジェネリック医薬品の値段相場、なぜジェネリック医薬品が安いか、などをご紹介しました。

ジェネリック医薬品は先発医薬品と全く同じ成分なので同等の効果が期待できますが、「そうは言われても、なんとなく不安」という方も多いです。

そこで、まずはご自身のAGA予防・薄毛治療においてプロペシア、ザガーロ、ミノキシジルのどれを、どのような組み合わせで利用するか医師に相談することをおすすめします。

医師から実際に費用の提示を受け、「毎月支払えそうならば、プロペシアなどの先発医薬品を利用する」など、柔軟にプランを変えていきましょう。

「少し予算的に厳しい」と判断した場合、医師にジェネリック医薬品の安全性について質問するのも良いです。

ご自身が納得できる薬を、ご予算内で利用できるよう、まずはクリニックに相談してみることをおすすめします。

AGA治療薬の記事一覧
フィナステリド通販・購入個人輸入効果・副作用値段
プロペシア通販・購入個人輸入効果・副作用値段
ミノキシジル通販・購入個人輸入効果・副作用値段
デュタステリド通販・購入個人輸入効果・副作用値段
関連記事

AGA治療薬を通販で購入したいと考えている方も多いでしょう。AGA治療を受けたいと思っている方のほとんどは抜け毛が増えてきたり、頭皮が薄くなってきていることでしょうから、あまり知り合いにクリニックに入っていくところを見られたくないと[…]

関連記事

「最近、髪の毛が薄くなってきた気がする...」「治療を受けたいけれど、クリニックが多すぎてどこで治療を受ければ良いかわからない...」このようなお悩みを抱える方は多いのではないでしょうか。そこで、今回はAGA治療のク[…]