効果なし?MIHORE(ミホレ)の口コミ評判や使用感を徹底解説!

女性用育毛剤にもさまざまな種類があり、最近ではもうどれが良いのか分からないほど数が多くなってしまいました。

今回はMIHOREの女性用育毛剤についてご紹介していきます。

女性の育毛は男性のそれとは異なり、頭皮の環境を改善させれば解決することも多いので、頭皮の環境改善効果が期待できる育毛剤がおすすめです。

女性の育毛に必要な有効成分を複数配合している育毛剤とのことですが、どのような製品なのか詳しく一緒に見ていきましょう。

まずはMIHORE(ミホレ)の基本情報を確認

MIHORE
商品分類医薬部外品
内容量80(ml)
通常価格(税込)9,980円
定期購入(税込)初回:980円
2回目以降:6,480円
送料送料無料
主な有効成分
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • 酢酸DL-α-トコフェロール
  • センブリ抽出液
会社名株式会社ヴィワンアークス
問い合わせ先電話番号:0570-022-444
メールフォーム:こちら
購入先公式サイトはこちら

まずMIHOREの基本情報ですが内容量は80ml、通常価格は9,980円となっており、女性用の育毛剤の中では料金が高めの印象です。

しかし、定期購入だと初回は980円、2回目以降は6,480円で購入できます。

送料は基本的に630円ですが、5,000円以上購入した場合、または定期で定期便で購入する場合には無料になりますので、自動的にMIHOREを買う際はどのような方法で購入しても送料はかかりません。

主な有効成分はグリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロール、センブリ抽出液となっており、ほとんどの女性用育毛剤に含まれている成分です。

MIHORE(ミホレ)を実際に使った私の口コミを解説

それでは実際にミホレを使ってみた様子や、使用感についてご紹介します。

使い方にも触れているので、参考にしてみてください。

※個人の使用感に関する感想であり、効果効能を保証する物ではありません。

MIHORE(ミホレ)が届いた様子を紹介!パッケージやボトルの形はどんな感じ?

段ボールで送られてました。段ボールの中にはミホレ本品の他に、お得に購入できるパンフレットが入っていました。

こちらがミホレのパッケージです。

見た目はとても可愛く、化粧品のようなパッケージで育毛剤には見えません。

小ぶりなサイズ感です。

箱には「発毛促進剤」の文字があります。その他使用方法や効能が記載してあります。

内容量は80mlで、約1ヶ月分の様です。

頭皮に直接湿布できるタイプのノズルになっていました。

地肌にダイレクトに湿布することができるので、より効果を期待出来そうだと個人的には思いました。

また、ノズル部分が丸くなっているので頭皮を傷つける事なく湿布できそうです。

手に出してみました。無香料とのことで、特にこれといった匂いを感じることはありませんでした。

シャンプーや香水の香りと混ざってしまう心配が無いのは嬉しいですね。

テクスチャーはサラサラしていてベタつきの無い透明なローションタイプでした。

MIHORE(ミホレ)の使い方解説!使うタイミングや回数は?

MIHORE(ミホレ)の使い方
  1. 入浴後、頭皮の汚れを落とした状態で、タオルで髪の余分さ水分を拭き取ってから使用します
  2. 前頭部から頭頂部に湿布し、馴染ませます
  3. 後頭部からうなじに湿布し、馴染ませる
  4. 頭皮全体をマッサージしながら育毛剤を浸透させます

ミホレは上記の様な手順で使用していきます。

使うタイミングや、回数については入浴後と朝のお出かけ前の1日2回の「しっかりケア」がおすすめとされています。

因みに公式サイトでは下記のような1回の使用量の詳細や、使い方が解説されていますので参考にしてみてください。


MIHORE(ミホレ)を実際に使っている様子を公開

それでは実際にミホレを使っている様子を順番に紹介していきます。

入浴後、頭皮の汚れをしっかり落とした状態で、ある程度髪の毛を乾かした状態で使用していきます。

髪の分け目に沿って前頭部から後頭部にかけて、

頭皮につけることを意識しながら分け目を変えつつ4本線を引く様に湿布していきます。

次に、先ほどと同じように髪の毛の分け目を変えながら後頭部から

うなじにかけて4本戦を引く様に湿布し、馴染ませます。

硬くなった地肌をほぐしていきます。

血流を促すイメージで頭皮全体をマッサージしながら浸透させていきます。

最後にドライヤーで乾かします。

この時にドライヤーは根元から立ち上げるようにブローすることでボリュームのあるふんわり髪になります!

これで1回の手順は終了です。

使用する前は朝夜の2回を使用するのは負担かと思っていましたが、実際に使用すると朝は寝癖直し代わりにミホレを付けてブローするような感じで使用できて

1日2回の使用は負担に感じることなく使用できています。80mlと容量が少なくお値段が少し高いですが使用しやすい商品だと思いました!

MIHORE(ミホレ)の口コミ評判は?良い口コミ・悪い口コミまとめ

MIHOREの口コミや評判などについて色々と調べてみたのですが、ほとんど口コミが見当たりませんでした。

MIHOREは比較的新しい商品なので仕方ないかもしれませんが、料金設定や配合されている成分から考えても、特に他の女性用育毛剤と比べて劣っている部分があるとは思えないので、比較的効果が期待できる育毛剤と言って良いのではないでしょうか。

MIHORE(ミホレ)に含まれる有効成分、その他の成分を解説

成分
有効成分グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロール、センブリ抽出液
その他の成分ヒアルロン酸ナトリウム(2)、1,2-ペンタンジオール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、クエン酸、クエン酸ナトリウム、ジプロピレングリコール、ソルビット液、アロエエキス(2)、ビワ葉エキス、ヒキオコシエキス(1)、ハチミツ、ダイズエキス、ヨクイニンエキス、オウゴンエキス、チンピエキス、エタノール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、l-メントール、無水エタノール、1,3-ブチレングリコール

MIHOREに含まれる有効成分と、その他の成分について解説していきます。

MIHORE(ミホレ)に含まれる有効成分、その他の成分を解説

グリチルリチン酸ジカリウムについて


まずグリチルリチン酸ジカリウムですが、昔は薬または甘味料として用いられてきたもので、近年では解毒、鎮痛、咳止めなどに効果があるとされています。

実は多くの女性用の育毛剤にも用いられている成分です。

グリチルリチン酸ジカリウムには抗炎症性や抗アレルギー作用が期待でき、肌への刺激が非常に少ないので、薬用のスキンケア商品などに用いられている成分なのです。

グリチルリチン酸ジカリウムが配合された医薬用の育毛剤は頭皮の環境を改善したり、健やかに保つ効果が期待できます。

酢酸DL-α-トコフェロールについて


酢酸DL-α-トコフェロールもビタミンE誘導体の一種であり、多くの女性用育毛剤に配合されている成分のひとつです。

血行を促進する効果が高いとされており、抗炎症作用もかなり優れているとされています。

ありとあらゆる研究を調べてみても皮膚刺激の報告が見当たらないほど非常に肌に優しい成分となっており、デリケートな医薬用の肌用の薬用スキンケア、化粧品リップケア用品などに用いられているので、頭皮に非常に優しい成分となっています。

頭皮の血行を改善出来るとされており、抗炎症作用により皮脂の分泌による頭皮の炎症や毛穴の詰まりも改善する効果が期待できます。

女性の育毛にはヘアサイクルを整えることも必要とされているのですが、ヘアサイクルを整える効果も期待できるそうです。

センブリエキスについて

センブリエキスも女性の育毛に必要とされる成分です。

胃痛や胸焼け、食欲不振、消化不良などに効く胃薬や整腸剤として用いられてきたのですが、近年では胃を刺激して血行を良くする作用があるとされており、センブリエキスを利用することで末梢の毛細血管を広げて血行促進する効果が期待できるそうです。

血行を促進するということは栄養成分が正しく頭皮や全身に行き渡りやすくなるということなので、髪の毛に栄養が行き渡ることはもちろんのこと、健康効果も期待できます。

その他にもMIHOREにはヒアルロン酸ナトリウムをはじめとした女性の育毛に効果的であるとされる成分が複数配合されているので、効果は確かに期待できるのではないでしょうか。

MIHORE(ミホレ)に副作用はある?

MIHORE(ミホレ)は有効成分を含んだ「医薬部外品」に分類される商品です。

医薬部外品は一般的に効果・副作用とも出やすいと言われる「医薬品」と比べると、副作用は出にくいとされています。

あまり心配する必要はありませんが、副作用が全く出ないとも言い切れないので、ここではチャップアップの副作用についてご紹介します。

考えられる副作用
  • 初期脱毛
  • かゆみ
  • 赤み

MIHORE(ミホレ)は、香料、着色料、鉱物油などの添加物を使用しておらず、刺激に配慮して作らていますが、人によっては上記のような副作用が起きてしまうかもしれません。

配合されている成分が合わなかった場合や、「体調が優れない時に偶然副作用が出てしまった」などの可能性もあります。

MIHORE(ミホレ)に限らずに、育毛剤は人によって合う合わないがあるので、万人に問題がないとは言い切れません。

育毛剤は、使い始めた最初のころに、一時的に抜け毛が増えてしまう事があります。これは「初期脱毛」と呼ばれる正常な反応で、育毛剤を使い始めて2~3ヵ月後程度で抜け毛が収まるようであれば気にしなくても問題ありません。

MIHORE(ミホレ)と他の人気育毛剤「ミューノアージュ」「マイナチュレ」を比較

MIHORE
ミューノアージュ
マイナチュレ
商品の分類医薬部外品医薬部外品医薬部外品
通常価格(税込)9,980円6,913円6,022円
定期価格(税込)初回:980円
2回目以降:6,480円
初回限定:2,475円(55%OFF)
2回目以降:4,950円

初回:2,980円
2回目以降:5,320円

内容量80ml/1本60ml/1本120ml/1本
有効成分
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • 酢酸DL-α-トコフェロール
  • センブリ抽出液
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • 酢酸DL-α-トコフェロール
  • センブリエキス
  • パントテニルエチルエーテル
  • ピロクトンオラミン
  • センブリ抽出液
  • 酢酸DLαトコフェロール
  • グリチルリチン酸ジカリウム
購入先公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

MIHORE(ミホレ)と他の育毛剤の違い

MIHORE(ミホレ)は他の育毛剤と比べて通常価格は高いです。ですが定期価格の初回を見ると980円と一番安いです。

有効成分の多さでは、ミューノアージュが一番多くMIHORE(ミホレ)とマイナチュレは3種類の配合となっています。

内容量では、マイナチュレは120mLと一番多いですが、どれも1カ月分の容量になっているのであまり量は気にしない点ではあります。

MIHORE(ミホレ)が他の育毛剤より優れている点

MIHOREが他の育毛剤と比較して優れている点は、「価格面」です。

育毛剤は長期的に使っていくことで効果を実感できるので、通常購入よりも定期購入したほうがお得になります。

MIHOREの初回割引での購入は980円なので、他の育毛剤と比べても安く購入ができ2回目以降は6,480円となっています。

値段を基準に育毛剤を選ぶ方は、MIHORE(ミホレ)をおすすめします。

MIHOREは公式サイトの初回980円で利用できる定期コースが最安!楽天・Amazonと価格を比較

公式サイト
ミホレのロゴ
楽天
楽天市場のロゴ
Amazon
amazonのロゴ
通常価格(税込)9,980円6,789円8,980円
定期コース価格(税込)初回:980円
2回目以降:6,480円
8,980円
割引特典など楽天ポイント

MIHOREは公式の定期コースで購入するのが最もお得ですが、楽天とAmazonで価格を比較してみた結果、どのくらい差があるのかを見ていきましょう。

まず通常価格ですが、公式サイトが最も高くなっております。

公式サイトが9,980円楽天が6,789円で、Amazonが8,980円になっています。

しかし一方で定期コースを見てみると公式サイトでは初回980円で購入でき、2回目以降も6,480円で購入できます。

楽天は定期購入のコースは設けておらず、単体で6,079円で購入できるなので、この時点で公式サイトの定期便がよりお得であることがわかります。

Amazonは定期便も利用できるようなのですが、通常購入する場合と料金は1円も変わりません。

やはり公式サイトの定期コースで購入するのが買い忘れの心配もありませんし、お得です。

MIHOREの解約方法も事前に知っておこう

解約方法連絡先
電話番号0570-022-444
(月曜〜金曜 9:00〜18:00 土日祝: 休)
メールフォームhttps://vionearx.jp/contact

MIHOREの解約方法についても確認しておきましょう。

発送日の10日前までに連絡すれば解約や休止配送日程の変更などをしてくれるそうです。

電話での申し込みはもちろんですが、メールフォームでも問い合わせが可能です。

MIHOREを購入するまでの流れ3ステップ

MIHOREを購入するまでの3ステップについても、簡単に確認しておきましょう。

【ステップ①】公式サイトから「今すぐ申し込む」

まずはMIHOREのこちらのページから「今すぐ申し込む」をクリックします。

初回は980円、しかも送料無料で利用できるので非常にお得です。

【ステップ②】お客様情報の入力

ミホレ注文画像

次にお客様の情報を入力します。

性別と生年月日以外は必須項目なので、しっかりと間違いの内容を記入するようにしましょう。

支払い方法はコンビニ振込とクレジット決済があります。

【ステップ③】購入内容を確認し、確定

最終的に予約が完了したら購入内容を確認します。

お届け回数、支払い方法、2回目以降の支払い額などについて確認しましょう。

MIHORE(ミホレ)に関するQ&A

1.ミホレは薬局や量販店で市販されていますか?

現在は通販のみ購入できるようです。

2.ミホレは男性が使っても効果がありますか?

原則問題はないので使用できますが、効果には個人差があります。
当サイトでは男性用おすすめ育毛剤も紹介しているので参考にしてみて下さい。

3.ミホレは白髪にも効果がありますか?

MIHORE(ミホレ)は育毛剤なので白髪染め用途にはなりません。

4.ミホレでフケを抑えることはできますか?

MIHORE(ミホレ)に配合されている有効成分の中に頭皮の炎症を抑える成分が入っているため、効果は期待できます。

まとめ

  • 有効成分がバランスよく配合されている
  • 定期便で買い忘れなし
  • メールで解約できる

今回はMIHOREについてご紹介してきました。

MIHOREは有効成分がバランスよく配合されている女性用育毛剤であり、特に突出した成分や効果、料金の安さなどはありませんが、正統派の育毛剤と言えるでしょう。

また、定期便を利用することができるので、買い忘れがないというのも安心材料のひとつです。

女性用でも男性用でも、育毛剤というのは基本的に毎日決まった回数、決まった量を忘れずにしっかりと塗布することが大切なので、「買い忘れてしばらく付けられない」ということは絶対に避けたいものです。

その時に定期配送を契約しておくと、しっかりと育毛剤の買い忘れなく利用することができます。

MIHOREはコースの中止や解約や日程の変更などもメールでできるというのも大きなポイントです。

こうした定期購入はいざ電話をかけてみると繋がらなかったり、対応が悪かったりと、あまり電話で解約などについて伝えたくないというのが本音だと思います。

しかし、MIHOREは電話はもちろんのこと、公式サイトの問い合わせフォームからもコースの内容変更が申請できるので気軽に利用することができます。

関連記事

女性の薄毛・抜け毛は男性と異なります。そのため女性が育毛剤を使う場合、男性とは違った商品を選ぶ必要があります。とはいえ商品を選ぼうとすると、「どんな育毛剤がいいの?」「おすすめの育毛剤はどれ?」といった疑問が浮かんでくるかも[…]

関連記事

育毛剤とは、既にある髪の毛をより丈夫にするための医薬部外品です。より詳しく知ろうとすると、「発毛剤や養毛剤とはどう違うの?」「おすすめの育毛剤は?」など疑問はつきませんよね。そこで、「育毛剤とは何なのか?」や「特にお[…]

育毛剤おすすめ