効果なし?kenomika(ケノミカ)の口コミ評判や使用感を徹底解説!

本記事ではkenomika育毛剤の口コミ評判や使用感を詳しく解説していきます。

効果が無い」「使いにくい」といったうわさもありますが、実際の口コミはどのようなものがあるのでしょうか?

kenomikaの有効成分や特徴、購入するまでの流れ、解約についても解説していきますので、ぜひとも最後までご覧いただければと思います。

まずはkenomika(ケノミカ)の基本情報を確認

kenomika
商品分類医薬部外品
内容量120ml
通常価格(税込)8,700円
定期購入(税込)6,960円
送料540円
主な有効成分センブリエキス
ニンジンエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
会社名株式会社 健やか総本舗亀山堂
問い合わせ先095-881-3070

kenomikaは、株式会社 健やか総本舗亀山堂という天然にがりや酵母を販売している会社です。

世界最高峰の毛髪研究会議で最優秀賞を受賞しています。

有効成分はセンブリエキス、ニンジンエキス、グリチルリチン酸ジカリウムの3つです。

オリジナル成分加水分解酵母エキスが毛乳頭細胞を刺激し、育毛を活性化されると言われています。

Kenomikaを実際に使った私の口コミを解説

それではKenomikaを実際に使ってみた様子や、使用感についてご紹介します。

使い方にも触れているので参考にしてみてください。

※個人の使用感に関する感想であり、効果効能を保証するものではありません。

Kenomikaが届いた様子を紹介!パッケージやボトルの形はどんな感じ?

Kenomikaのアッケージです。

光沢感があるブラウンの箱に入っており、育毛剤とは思えない高級感のあるパッケージです。

裏面には使用方法や成分が記載してあります。

成分は全部で5種類というとてもシンプルな成分構成になっています。

有効成分の他の成分はケラチンと酵母エキスのみで、防腐剤やアルコールが不使用で、無添加に拘っているということが伺えます。

アルコールフリーなので、白髪染めやヘアカラーの色落ちを心配する必要がなく使用できそ雨なのは嬉しいポイントですね。

ボトルは細長く、スタイリッシュな形になっています。

蓋は力なく外すことができるものになっています。

ノズルはプッシュして出てくるスプレータイプです。

後頭部にスプレーをする際は無理な体制で複数プッシュする為、手が疲れてしまうのがスプレータイプのデメリットですが

Kenomikaはボトルがとても細身のため、指が痛くなることなく使用できそうです。

ボトルの裏面には成分と使用方法が記載してあります。

手に出してみました。

テクスチャーは水のような感じです。

かなりさっぱりしていて、ベタつきがありません。

香りはとても優しくスプレー後に匂いが残る感じはありませんでした。

Kenomikaの使い方解説!使うタイミングや回数は?

Kenomikaの使い方
  1. Kenomikaを10~15プッシュ
  2. 約1分間程度優しく頭皮をマッサージ
  3. あとは自然乾燥するだけ!

Kenomikaは上記のような手順で使っていきます。

使うタイミング・回数については、特に使う前に髪や頭皮の汚れを落とす必要があるので、洗髪後に使うのがおすすめです。

朝のお出かけ前と、シャワー後の夜で1日2回の使用が良いとされています。

ちなみに公式サイトではマッサージ方法について以下のような解説があるので参考にしてみてください。

Kenomikaを実際に使っている様子を公開

それでは実際にKenomikaを使っている様子を順番にご紹介していきます。

分け目や生え際の気になる部分を中心にスプレーしていきます。

分け目などもかき分けながら全体に10~15プッシュしていきます。

後頭部にもしっかりスプレーしていきます。

全体にスプレーをしたら、次に1分ほど頭皮をマッサージしていきます。

この時爪で頭皮を傷つけてしまわないように指の腹でマッサージしていきます。

あとは自然乾燥させて、これで1回の手順は終わりです。

有効成分以外の成分まで余計なものが入っておらず、成分へのこだわりを感じました。

アルコールフリーで敏感肌にも優しく、ベタつきがなく、ドライヤーを使わず自然乾燥でOKなので1日2回の使用でも苦に感じず継続しやすいポイントだと感じました。

使いやすさや使用感から、若年層からご年配の方まで幅広い年代に使いやすい商品だと思います。

kenomika(ケノミカ)の口コミ評判は?良い口コミ・悪い口コミまとめ

kenomikaの口コミはどのようなものがあるでしょうか?

ここではkenomikaの良い口コミ・悪い口コミをそれぞれピックアップしてみたので、参考にしてみてください。

kenomika(ケノミカ)の口コミを良い・悪いでピックアップして紹介




乾燥する冬だと特にひどかったアホ毛も全然でていなくて、落ち着いている感じです。

引用元:アットコスメ

何より嬉しいのは、アルコールを含んでないこと。
それに無香料。今までの育毛剤は変な原料臭がしたりアルコールにむせ返ったり。長く使いたくてもこれじゃあ…というケースが多かっただけに、初めて使った瞬間「やっと見つけたわ」と思いました。

引用元:アットコスメ

無香料なので、朝晩使いやすく、スタイリングの邪魔もしなかったですし、スプレータイプなので、分け目を作って、スプレーして軽くマッサージ。効果は2本以上、最低使わないと分からないのですが、続けやすいアイテムだと思います。
女性が手に取りやすいデザイン・パッケージを目指してるだけあって、外箱はプレゼントで充分使えるものでした

引用元:アットコスメ

こちらは無添加でアルコールも使っていないということで、液もサラサラで刺激もほとんどなく私にはぴったりです。

何より嬉しいのはスカスカして見えていた地肌が、かなり目立たなくなってきたこと。

香りもなくシャンプーや整髪料の邪魔もしないし、デザインも化粧品と並べるとまず育毛剤だとはわかりません。

引用元:Amazon

私はアトピー持ちで、乾燥する秋冬は頭皮をかきむしってしまうことがあったりするんですが、そんな荒れがちな頭皮に使用しても、しみたりすることはなかったです。むしろ乾燥からくるかゆみがおさまるかんじでした。

アルコールが含まれていないので、頭皮へのなじみや乾くのが遅くなるかなぁと少し心配でしたが、さらっとしてべたつきもなく、割と早めに頭皮になじんでいきました。

引用元:アットコスメ

ただネックはスプレー式ノズルの出方。
細かいミストが広範囲に広がるため、ピンポイントで地肌に届きにくい。ほとんどが髪の表面に行ってしまうため、4か月使ってもあまり効果が感じられませんでした。

引用元:アットコスメ

試しにまず1本を使いましたが、使い切る段階で感想を聞くと、抜け毛が減り髪の腰が強くなった気がするそうですが、それ以上の効果は見られませんでした。薄毛が気になっての利用希望でしたが、一応リピートはしてない積りです。

引用元:Amazon

髪が増えることも抜け落ちを防ぐことも全く無い。

引用元:Amazon

ボトルはスプレータイプですが、普通のヘアミストみたいに広範囲に広がって出てくる感じなので、もうちょっと狭い範囲で出てくるか、ピンポイントでつけやすいノズルタイプの方が頭皮に使いやすいかなぁと、個人的には思いました。

引用元:アットコスメ

薄毛対策目的に適う効果が確認できない以上、これ以上の継続はたぶん無駄なので、早速他の物へ乗り換えます。

引用元:アットコスメ

おだやかな付け心地と、効果を実感したという口コミが多かったです。

何よりも見た目がおしゃれで育毛剤っぽく見えないのも好評でした

kenomikaはアルコール分を含んでいないので、男性用育毛剤にありがちなスッキリ感はないもののおだやかに浸透していく女性用育毛剤です。

一方でミストタイプによる育毛剤の広がりについて指摘する声もありました。

育毛剤は薄毛の部分だけ集中的に付けていくよりも、薄毛の周りにもつけた方がおすすめです。

kenomika(ケノミカ)の口コミをみて分かったポイントまとめ

kenomikaの口コミのポイント
  • アルコール分を含まずにおだやかな付け心地
  • おしゃれで育毛剤に見えないビジュアル
  • 価格がやや高め

kenomikaの口コミのポイントをまとめると上記の通りです。

アルコール分が入っていないので、穏やかな使い心地と頭皮の乾燥や荒れが収まったという口コミがある中、その容器のおしゃれさも魅力のひとつとして囁かれていました

確かに洗面所に置くものなので、いかにも育毛剤という見た目だとテンション上がりませんよね。

ただ、育毛剤として使って行くものなので効果を実感できないという声もありました。

kenomika(ケノミカ)と他の人気育毛剤「ミューノアージュ」「マイナチュレ」を比較

kenomika
Kenomika

ミューノアージュ

マイナチュレ

商品の分類医薬部外品医薬部外品医薬部外品
通常価格(税込)8,700円6,913円6,022円
定期価格(税込)初回限定:2,980円(65%OFF)
2回目以降:6,960円
初回限定:2,475円(55%OFF)
2回目以降:4,950円

初回:2,980円
2回目以降:5,320円

内容量120ml/1本60ml/1本120ml/1本
有効成分
  • センブリエキス
  • ニンジンエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • 酢酸DL-α-トコフェロール
  • センブリエキス
  • パントテニルエチルエーテル
  • ピロクトンオラミン
  • センブリ抽出液
  • 酢酸DL‐α‐トコフェロール
  • グリチルリチン酸ジカリウム

kenomikaと女性に人気の育毛剤の「ミューノアージュ」「マイナチュレ」を比較してみました。

人気の育毛剤とくらべ、やや割高感は出てしまいますが効果を実感できるのなら、多少の割高感は必要なのかも。

人に言えない悩み「薄毛」の悩みをkenomikaで解消していると言う人も多いので、試しに使ってみてはいかがでしょうか?

家族にもばれずに使える容器と、世界に認められた育毛剤でふんわりヘアを維持してみましょう。

kenomika(ケノミカ)は公式サイトの定期コースで購入するのが最安!楽天・Amazonと価格を比較

公式サイト楽天Amazon
通常価格(税込)8,700円7,581円
定期コース価格(税込)6,960円
割引特典など初回限定:2,980円

kenomikaが購入できる「公式サイト」「Amazon」でそれぞれの価格や特典を比較してみました。

表を見てわかるように、公式サイトの定期コースで購入するのが一番お得です。

Amazonでは通常購入ができますが、定期コースはありませんでした。楽天に至っては公式サイトも見つかりませんでした。

公式サイトからの購入が一番お得であり、安心してkenomikaを使えるようになっています。

kenomika(ケノミカ)の解約方法も事前に知っておこう

解約方法連絡先
電話番号0120-040-2519:00~18:00(土日祝除く)

kenomikaを定期購入するのであれば、解約方法も理解しておきましょう。

定期購入の解約方法は電話のみで、上記の電話番号、受付時間にて行えます。

購入回数の縛りはありませんが、次のお届け予定日から7日前でないとキャンセルはできないので注意しましょう。

全額返金保証は、商品到着後90日以内に連絡すれば保障の対象になり、返金してもらえますが初めに入っていた箱などが必要になる場合があるので、全て取って置いた方がいいでしょう。

kenomika(ケノミカ)を購入するまでの流れ3ステップ

最後にkenomikaを購入するまでの流れを3ステップで解説していきます。

kenomikaを購入する時の注意点なども交えて紹介していますので、ぜひとも最後までご覧になって正しくお得に購入を進めてくださいね。

【ステップ①】公式サイトにアクセスしてkenomikaをカートに入れる

kenomika

まずは公式サイトにアクセスしてkenomikaをカートに入れましょう。

通常購入の8,700円ではなく、合計金額が2,980円になっている事を確認し、カートの中身が重複していないか確認してから次へ進みます。

契約縛りが無いので、よほどの事が無い限りは定期購入がお得になっているので、定期購入がおすすめです。

【ステップ②】届け先情報を入力して支払い方法を選ぶ

kenomika

メールアドレスの登録をし、個人情報を入力していきます。

特に難しいことはなく、画面の指示通りに進んでいきましょう。

全ての入力が完了したら注文完了です。

自分で選択したお届け日にkenomikaが届くのを待ちましょう。

【ステップ③】商品が届いたら育毛剤を試してみる

商品が届いたら早速育毛剤を試してみましょう。

まずはパッチテストで試して、問題がなければ育毛剤の効果が出ると言われる6ヵ月を目安にまずは使ってみましょう。

どうしても合わない場合は90日間の返金保証があるので、返金もして貰えますので届いた時の箱や説明書も一緒に置いておきましょう。

まとめ

  • 育毛剤に見えないおしゃれな容器
  • 定期購入でも回数縛りが無い
  • 使用感が好評

kenomikaはおしゃれな容器に入っている、育毛剤に見えない育毛剤です。

スキンケアと一緒に並べておいても違和感のないデザインになっており、家族にも気づかれること無く使えます。

定期購入でお得に試せて、回数縛りもありません。

乾燥しがちな頭皮を穏やかに整えてくれ、使用感も好評でした。

気になった人は、kenomikaを公式サイトから安くてお得に定期購入をしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

女性の薄毛・抜け毛は男性と異なります。そのため女性が育毛剤を使う場合、男性とは違った商品を選ぶ必要があります。とはいえ商品を選ぼうとすると、「どんな育毛剤がいいの?」「おすすめの育毛剤はどれ?」といった疑問が浮かんでくるかも[…]