フィナステリドで薄毛は改善可能?効果・副作用やおすすめの入手方法を解説

薄毛は20代から幅広い年代で悩まれる大きな問題です。この薄毛の原因となる「抜け毛」を抑える医薬品をご存知でしょうか。

AGA(男性型脱毛症)の治療薬で、抜け毛を抑制する効果が期待できる成分が「フィナステリド」です。しかし、中には「フィナステリドの効果や副作用があるかわからない」という方もいらっしゃるでしょう。

この記事ではフィナステリドの「効果」や「副作用」「入手方法」など詳しく解説しますので是非参考にしてみてください。

フィナステリドの主な効果・副作用をそれぞれ解説

「フィナステリド」は日本国内でAGA治療に使われるプロペシアの有効成分です。「フィナステリド錠」という医薬品がありますが、これは「プロペシア」のジェネリック品で販売されている医薬品です。

ここでは、フィナステリドの主な効果や副作用の解説をします。

フィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の進行を抑える効果が期待できる

フィナステリドには発毛サイクルに働きかけAGAの進行を抑える効果が期待できます。

AGA(男性型脱毛症)が発生する原因は、男性ホルモンが関係しています。男性ホルモンの一種「テストステロン」が酵素「5αリダクターゼ」と結合し「ジヒドロテストステロン」という男性ホルモンに変換されます。

発毛サイクルは「成長期」「退行期」「休止期」があり、ジヒドロテストステロンは成長期を短縮させ休止期を長引かせるのです。

新しい髪が生える成長期が短く、髪の成長が止まり、髪が抜ける休止期が長引くことで発毛サイクルが短くなります。これがAGAの原因になるのです。

「フィナステリド」は5αリダクターゼを抑制し、テストステロンと結びつきジヒドロテストステロンの生成を抑制する事で、発毛サイクルを正常に戻し抜け毛を抑制します

また、フィナステリドは発毛効果が期待できる「ミノキシジル」とAGA治療で併用される医薬品です。

引用元:ベアクリニック

フィナステリドを使うことで懸念される副作用について解説

フィナステリドに限らず医薬品に含まれる成分には副作用が起こる可能性があります。フィナステリドの副作用は以下が挙げられます。

懸念される副作用
  • 性欲減退
  • 肝機能障害
  • 初期脱毛

「性欲減退」や「肝機能障害」は、臨床検査にはほとんど現れなかった症状で発生の可能性は低いと考えられます。

しかし、実際にフィナステリドを服用した人の中には稀に「性欲減退」「肝機能障害」の症状が現れる例もありました。

また、フィナステリド服用の1ヶ月〜3ヶ月で「初期脱毛」が発生する可能性があります初期脱毛は発毛サイクルを整える過程で起こり得る症状ですので、過度に心配しないようにしましょう。

フィナステリドを使ったAGA治療薬なら国内承認済の「プロペシア」がおすすめ!

プロペシアフィンペシア
国内の承認状況承認済未承認
薬のタイプ内服薬内服薬
入手方法クリニックでの処方
個人輸入
個人輸入

有効成分「フィナステリド」が含まれるAGA治療薬は複数あり、代表的なものに「プロペシア」やジェネリック品の「フィナステリド錠」が挙げられます。

フィナステリド錠はプロペシアのジェネリック品で国内承認されクリニックなどで処方される医薬品です。

また、海外製で「フィンペシア」という有効成分にフィナステリドを配合した医薬品があります。フィンペシアは現在国内で未認可の医薬品です。

フィナステリド錠はプロペシアの半値程度の価格でリーズナブルに購入できます。フィンペシアなどを使うより安全にフィナステリドを摂取できるでしょう。

関連記事

プロペシアはMSD株式会社が開発した有効成分「フィナステリド」が含まれ、脱毛の抑制効果が認められているAGA治療薬です。プロペシアを検討している方の中にはできるだけ安く個人輸入したいと考えている方もいらっしゃるのではないでし[…]

プロペシア

フィナステリドの効果を実感するなら半年~1年など長期間の継続が必要な場合が多い

フィナステリドは発毛サイクルに働きかけAGAの進行を抑制します。発毛サイクルは男性では3年〜5年と言われており、1ヶ月や2ヶ月では改善できません

フィナステリドを服用し効果を実感できるまでは最低でも数ヶ月かかり、1年以上かかる場合もあります

これらの薬剤を使っている方の中には「1ヶ月使ってみたけれども効果が現れない」と諦めてしまう方もいらっしゃいます。しかしこれではどの薬剤を使っても効果は現れません。

従ってAGA治療に置いて効果を実感するには継続的な治療が必須になります。効果の実感には時間がかかることを念頭に置いて治療を継続しましょう。

フィナステリドは国内で市販されていない!入手するならクリニックで処方してもらうのがおすすめ!

メリットデメリット
病院・クリニック・今の薄毛の状態を診断してもらえる
・オンライン診療にも対応
・フィナステリド以外の治療も提案してもらえる
・診療を受けないと処方してもらえない
・価格帯はやや高めになる
個人輸入・個人輸入代行・医師の処方なしで購入できる
・クリニックよりも価格が安い場合がある
・粗悪品が横行している
・薬自体がニセモノの場合がある
・使うのは自己責任

上記の表では、フィナステリドを入手する2つの方法とそれぞれのメリット・デメリットを記載しました。

入手する方法は2つありますが、おすすめはクリニックでの処方です。最近では、オンライン診療できるクリニックも増えています。さらに初診からフィナステリドを処方してもらえますので、通販と変わらない感覚で薬をもらえるのです。

また、クリニックの場合は薄毛の状態を専門医が診察しフィナステリドの服用があっているのかを判断してくれます。そのため安心してフィナステリドを服用できるのです。

一方海外からの個人輸入は、記載の成分が含まれていなかったり粗悪品やニセモノが横行したりしているため、服用するにはリスクが高いと言えるでしょう。

医薬品は体に使うものだからこそ副作用が起こってしまう可能性もあります。体に合っているか診療してもらった上で処方してもらえるクリニックがおすすめです。

関連記事

成人後から幅広い年代の男性が悩む「薄毛」ですが、この薄毛を抑制する効果があるとされるのが「フィナステリド」です。フィナステリドはアメリカのメルク社が開発し、世界各国でその薄毛抑制効果が認められ2005年から日本でも薄毛治療に[…]

フィナステリド

フィナステリドのAGA治療薬を入手するのにおすすめなAGAクリニック3選

「フィナステリドはクリニックでもらったほうが良いけれども、どこに通えばいいかわからない」という方もいらっしゃいますよね。

ここではフィナステリドのAGA治療薬を入手できるAGAクリニックをご紹介します。AGAクリニックは男性型脱毛症専門のクリニックですので安全に薄毛治療ができておすすめです。フィナステリドのAGA治療薬を使用したい方は是非参考にしてみてください。

1.クリニックフォア【PC・スマホで完結、お薬は自宅に最短翌日到着】

クリニックフォア
取り扱いのあるフィナステリド治療薬※正規品、ジェネリックなど取り扱いのあるものを記入してください(記載があれば月額も)
全国の店舗数※全国の店舗数入れてください(数だけでOKです)
オンライン診療の対応時間平日:9時〜21時
土日:9時〜18時
予約は24時間WEBで受付中
予約方法公式サイトから
おすすめのポイント
  • 初診からオンラインで薬の処方可能
  • 自宅にいながら受診可能
  • 定期配送で15%OFF

クリニックフォアは全国7店舗展開するクリニックです。webから簡単に予約が可能で初診からオンライン診療ができて薬を処方してもらえます

オンライン診療でも実際のAGA専門クリニックで行う診察を自宅で受けられるため、仕事や家事で時間が取れず来院できない方におすすめのクリニックです。

治療薬は、「フィナステリド」をはじめ「ザガーロ」「ミノキシジル」などを取り揃えています。薬は定期配送で申し込むと15%OFFになり、継続的な治療が必要なAGA治療ではとてもリーズナブルといえるでしょう。

予約はこちら

関連記事

AGA治療には様々な方法がありますが、できることならばオンラインで完結する治療が受けられればそれに越したことはないと思います。そこで今回はオンラインでAGAの治療が受けられる「クリニックフォア」というAGAクリニックをご紹介していき[…]

2.AGAスマクリ【スマホ診療で来院不要、フィナステリド処方】

AGAスマクリ
取り扱いのあるフィナステリド治療薬※正規品、ジェネリックなど取り扱いのあるものを記入してください(記載があれば月額も)
全国の店舗数※全国の店舗数入れてください(数だけでOKです)
オンライン診療の対応時間9時〜22時
予約方法公式サイトから
おすすめのポイント
  • 初月1ヶ月の診療代、お薬代、送料が無料
  • 安心のサポート
  • 続けやすい値段

AGAスマクリは東京都渋谷区のAGA専門クリニックです。オンライン診療に対応し全国どこからでも専門医に薄毛を診察してもらえます。

また、お試しコースが用意されており、初めての方は初月1ヶ月の診療費、お薬代、送料が無料です。AGAクリニックを利用した事がない方やAGA治療に不安を抱える方にはこのお試しコースの利用をおすすめします。

処方される薬は「フィナステリド」と「ミノキシジル」です。フィナステリドでAGAの進行を抑え、ミノキシジルで発毛を促進させる組み合わせになります。料金は月々4,000円台で利用できるため、続けやすい価格設定といえるでしょう。

AGAスマクリは複数の病院と提携しており、AGA治療中に専門的な治療が必要になった場合には大学病院などの専門医療機関を紹介してもらえます。そのため他店より手厚いサポートが期待できるのです

予約はこちら

関連記事

AGA治療は決して安いものではありません。基本的に相場は毎月15,000円から40,000円程度と言われており、ある程度経済状況に余裕のある方以外は、基本的には「薄毛の悩みを抱えたまま過ごさなければならない」というのが世間で一般的なイメージ[…]

3.AGAヘアクリニック【初診カウンセリング料・オンライン診療無料、フィナステリド処方】

AGAヘアクリニック
取り扱いのあるフィナステリド治療薬※正規品、ジェネリックなど取り扱いのあるものを記入してください(記載があれば月額も)
全国の店舗数※全国の店舗数入れてください(数だけでOKです)
オンライン診療の対応時間10時〜22時
予約方法公式サイトから
おすすめのポイント
  • AGA治療専門の病院
  • 初月治療薬費用1,800円
  • 徹底した体調管理で万が一の副作用に迅速対応

AGAヘアクリニックは、関東に2店舗展開するAGA治療専門のクリニックです。AGA専門医が診察にあたり安心して受診できます

フィナステリドは初月1,800円で2ヶ月目から3,600円とリーズナブルで続けやすい値段設定です。またその他「ミノキシジル配合薬」や「育毛サプリメント」なども取り揃えています。

副作用に対する取り組みとしてAGAヘアクリニックでは受診毎に体調、頭皮をチェックするなどして副作用が発生した場合も迅速に対応してもらえます。AGA治療薬による副作用が心配だと思う方におすすめのクリニックです。
予約はこちら

関連記事

AGA治療を受ける方にはさまざまな悩みがあり、それぞれ予算や進行の度合いなども大きく異なります。そこで今回はさまざまな薄毛に関する悩みを抱える方におすすめできる「AGAヘアクリニック」について詳しくご紹介していきます。料金設[…]

まとめ

この記事では、AGAの進行を抑制する効果が期待できる有効成分「フィナステリド」の効果や副作用、入手方法のご紹介しました。

入手方法はAGAクリニックでの処方をおすすめします。海外から個人輸入もできますが、粗悪品やニセモノの被害にあう可能性がありますので注意しましょう。

AGAクリニックの中には初診からオンライン診療できる医院もあります。さらに初診から薬を処方してもらえる所もあり、通販で購入するときとさほど変わりません。

フィナステリドが含まれるAGA治療薬は、継続して使用することで効果が期待できます。そのためコストを抑えたい方はプロペシアのジェネリック品「フィナステリド錠」がおすすめです。

この記事を参考にしながらフィナステリドの服用を始めてみてください

フィナステリドのおすすめ入手先をもう一度見る

AGA治療薬の記事一覧
フィナステリド通販・購入方法効果・副作用値段
プロペシア通販・購入方法効果・副作用値段
ミノキシジル通販・購入方法効果・副作用値段
デュタステリド通販・購入方法効果・副作用値段
関連記事

AGA治療薬を通販で購入したいと考えている方も多いでしょう。AGA治療を受けたいと思っている方のほとんどは抜け毛が増えてきたり、頭皮が薄くなってきていることでしょうから、あまり知り合いにクリニックに入っていくところを見られたくないと[…]

関連記事

「最近、髪の毛が薄くなってきた気がする...」「治療を受けたいけれど、クリニックが多すぎてどこで治療を受ければ良いかわからない...」このようなお悩みを抱える方は多いのではないでしょうか。そこで、今回はAGA治療のク[…]