AGA治療の効果について|写真で症例を紹介しつつ治療法も解説

AGA治療には確かな効果が期待できますし、実際にAGAクリニックへ通っている多くの患者の方が発毛効果を実感しています。

しかし、実際に写真などで症例を確認しないとなかなか信頼できないでしょうし、「薄毛」というデリケートな問題なので、治療に踏み切れない方は多いでしょう。

そこで今回は写真で症例を確認しつつ、治療法も解説していきます。

AGA治療の効果が分かる写真を紹介

AGA治療の効果がわかる写真を症例ごとにご紹介していきます。

それぞれ症例ごとに詳しく解説していきますので、一つひとつ一緒に確認していきましょう。

症例1:頭頂部(40代男性モニター様:6ヶ月後)

こちらの患者様は治療当初はかなり頭頂部が気になる状態でしたが、6ヶ月後にはかなり生え揃い、透け感もかなり目立たなくなっています。

今後は育毛期間に入るので、生えそろった髪の毛がさらに太く、コシのあるものになるので薄毛がさらに目立たなくなることが期待できます。

症例2:頭頂部(50代男性モニター様:7ヶ月後)

こちらの患者様は「強力即効プラン」という高額なコースを利用されています。7ヶ月後にはすっかりと髪の毛が生え揃い、透け感は全くと言っていいほど気にならなくなっています。

しかし、髪の毛の太さという点で考えるとまだまだ改善の余地があるので、今後より太く、コシのある髪の毛を育てていく治療を継続していく予定です。

症例3:頭頂部(40代男性モニター様:8ヶ月後)

こちらの方は「発毛実感プラン」を利用されています。

治療前は頭頂部が気になる状態でしたが、8ヶ月後にはすっかり髪の毛が生え揃い、「少しつむじが大きい」程度にまで回復しました。

こちらの方もまだ髪の毛の太さ・コシといった点には改善の余地があるので、よりしっかりとした髪の毛を作る作業に入っていきます。

症例4:前頭部(20代男性モニター様:4ヶ月後)

こちらの方は前頭部、つまりおでこ部分の薄毛に悩まされていたのですが、4ヶ月後にはかなり髪の毛が生え揃いました。

AGA治療は基本的に早い方だと3ヶ月で「発毛を実感できるようになる」程度の、時間がかかる治療であることを考えると、かなり早い段階で効果が見られたケースになります。

定番のミノキシジルフィナステリドの内服はもちろん、メソセラピーやケトコナゾールシャンプーを利用したオーダーメイドプランなので、高い効果が出たのでしょう。

症例5:前頭部(20代男性モニター様:4ヶ月後)

こちらの方も治療前は前頭部が気になるようでしたが、4ヶ月後にはかなり発毛が実感できています。

4ヶ月でこの発毛なので、今後更なる効果が期待できます。

AGA治療の効果について

ここまで5つのAGA治療の症例についてご紹介してきていますが、実際にAGA治療は本当に効果があるのかと心配になる方も多いでしょう。

しかし、多くのAGAクリニックで利用できるフィナステリドデュタステリドミノキシジルの外用といった治療方法は日本皮膚科学会でも推奨されているAGA治療薬であり、高い確率で発毛を実感できるとされています。

確かに、AGA治療は一朝一夕に終わるものではありません。

まずは効果を実感できるまでに3ヶ月程度は少なくともかかりますし、多くの場合「初期脱毛」という症状が起こります。

髪の毛には髪の毛が成長する期間である「成長期」と髪の毛の成長が止まる期間である「退行期」、そしてと髪の毛が抜けるのを待つ時期である「休止期」というものがあります。

これは「ヘアサイクル」と呼ばれる一連のサイクルであり、それを整えるためにはまずは細く短い毛が抜ける初期脱毛という時期が存在し、それを乗り越えると発毛が実感できるようになります。

つまり最初の頃は効果を実感できるどころか髪の毛が減る方が多いので、「本当に治療が身体に合っているのか」と不安になる方も多いかもしれません。

しかし、初期脱毛が発生するのは薬が効いているということですし、とても不安かもしれませんがまずは乗り越えてみましょう。

関連記事

AGA治療を実際に受けても効果がないと感じてしまうケースも数多くあります。効果がないと感じてしまう理由はさまざまですが、適切な治療を受けていない場合などが挙げられます。そこで本記事ではAGA治療の効果を感じられない方のケース[…]

治療を受ける前にAGA治療について理解しておこう

治療を受ける前に、AGA治療について理解しておきましょう。

AGAの治療方法は基本的にフィナステリドやデュタステリドといった内服の治療方法、ミノキシジルの内服、ミノキシジルの外用、そしてメソセラピー自毛植毛などが挙げられますが、それぞれの治療方法と料金、そして必要な期間などについて簡単にご紹介していきます。

AGAの治療方法と料金について

費用の目安治療目的
フィナステリド
デュタステリド
5,000〜9,000円
8,000円〜10,000円
抜け毛の予防
ミノキシジル(外用)
ミノキシジル(内服)
5,000円~13,000円
10,000円〜15,000円
発毛(要:3ヶ月〜1年)
メソセラピー
自毛植毛
15,000円〜30,000円
299,000〜770,000円
早期の発毛

まずAGAの治療方法についてですが、フィナステリドやデュタステリドの内服、ミノキシジルの外用・内服、メソセラピー、自毛植毛などが挙げられます。

フィナステリドやデュタステリドは一般的な治療方法とされており、ヘアサイクルを整え、AGAの原因であるとされるジヒドロテストステロンを誘発する還元酵素で5αリアクターゼを抑制してくれる薬で、費用はフィナステリドが5,000〜9,000円、デュタステリドが8,000円〜10,000円となっています。

一方でミノキシジルは発毛を目指すための治療であり、細胞分裂を活性化させたり、血流を拡張することで栄養が頭皮や髪の毛に行き渡りやすくなり、発毛効果が期待できるとされています。

ミノキシジルの内服は日本皮膚科学会において推奨こそされていないものの、多くのAGAクリニックで利用できる治療方法のひとつです。ミノキシジルの外用に関しては日本皮膚科学会の文献でも推奨されている治療方法なので、多くの方が利用しています。

ミノキシジルは外用が5,000円〜13,000円、内服が10,000円〜15,000円程度となります。

メソセラピーや自毛植毛も治療方法の一つであり、上述した治療法と併用することでより高い効果が実感できます。料金は高いので、予算に合わせて利用するようにしましょう。

関連記事

AGA治療をこれから受けようと考えている方のほとんどが気になるポイントとして「どれくらい予算がかかるのか」ということがあると思います。少し前まではAGA治療薄毛治療はかなり金銭面に余裕のある方でしか受けられないものでしたが、近年では[…]

AGA治療に必要な期間について

AGA治療は放課を実感するまでにまず少なくとも3ヶ月程度が必要です。

ほとんどの方が最短でも3ヶ月は治療に効果を実感するまでに時間がかかっていますし、それ以上早い段階で効果が期待できるということは基本的にないと考えてよいでしょう。

3ヶ月目以降、発毛が実感できたらヘアサイクルが整ったということであり、まれに2度目の初期脱毛が発生するかと思いますが、基本的にはそのまま発毛が実感でき、髪の毛が太くそしてしっかりと育っていくことでしょう。

1年以上経過した頃には人によっては全く薄さが気にならなくなり、「これ以上治療を継続しなくても良い」と思う方もいるかもしれませんが、基本的にAGA治療は進行性の病気なのでAGAの進行を抑制する薬であるフィナステリドやデュタステリドはキープしつつ、発毛を促進するのがメインの役割であるミノキシジルだけ減薬するなど、柔軟な方法でAGAと付き合っていくことをおすすめします。

関連記事

AGA治療を利用する方にとって最も気になるのは費用かと思いますが、その次に気になるのは「どのくらいの期間、治療を続ければ良いのか」ということでしょう。どのくらいの期間治療を続けるのかということを考えると、最終的に治療にどのくらいの料[…]

まとめ

今回はAGA治療の効果について、写真で症例を紹介しつつ、治療方法についてもご紹介してきました。

AGAの症状は人によってさまざまですし、なかなか効果を実感できない方もいる一方で、すぐ効果を実感できる方もいるかと思います。

体質や生活習慣などさまざまな原因がありますが、しっかりと諦めずに治療を続けることで、ほとんどの方が効果を実感できているのもAGA治療の特徴のひとつです。

進行性の病気なので「完全に治療を中止する」というのはなかなかできないかもしれませんが、AGAについてしっかりと理解し、長く付き合っていくようにしましょう。

関連記事

「最近、髪の毛が薄くなってきた気がする...」「治療を受けたいけれど、クリニックが多すぎてどこで治療を受ければ良いかわからない...」このようなお悩みを抱える方は多いのではないでしょうか。そこで、今回はAGA治療のク[…]